(新車情報)

Car Life -*ブログ*-

2015.08.18

さらに進化した「S-エネチャージ」搭載。ワゴンR・ワゴンRスティングレー登場!

      ワゴンR・ワゴンRスティングレー
 モーターアシスト機能がさらに進化し、エンジンの負担を軽減した「S-エネチャージ」を搭載しました!(※1)

 発進後~加速時のモーターアシストで燃費を向上し、
JC08モードで軽ワゴントップレベル(※2)の低燃費 33.0km/Lを実現。(※3)

また、ワゴンRスティングレーは、ターボ車に待望の「S-エネチャージ」を搭載。 

 

「S-エネチャージ」×「ターボエンジン」で軽ワゴンターボ車トップレベル(※2)の 
 
28.0km/L(2WD車)を達成!
低燃費でありながら、パワフルな走りも実現しています。

ワゴンRについて、詳しくはこちらからどうぞ
http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr/

ワゴンRスティングレーについて、詳しくはこちらからどうぞ
http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr_stingray/

※1 FZ、スティングレーX、T
※2 軽ワゴン=全高1,550mm以上の軽自動車。JC08モード走行燃費(国土交通省審査値)に基づく。
   2015年8月現在、スズキ調べ。
※3 FZ、スティングレー X、2WD車。
*  燃料消費率は定められた試験条件での値です。
   お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

posted by スズキアリーナ東広島  | 2015年8月18日
店舗情報へもどる